Entries

スポンサーサイト

山陰沖トローリングでバショウカジキ

先週の日曜日の事 いつものように香住沖でアオリイカを釣っていたところ 沖で何かザワザワとナブラが・・・オッ! ハマチだ!  船内で漕ぎ具(トローリングの道具)をさがしたが見当たらず、結局ヨコワの道具しか無かった。 「何でも曳っぱりゃ喰うだろう・・・」 とナブラにめがけてまっしぐら。予想通り 少し小型のハマチがヒット・ヒットまたヒット。その後しばらく何の音沙汰なしの状態が続いた。    そのとき ド...

Appendix

プロフィール

ベッチ

Author:ベッチ
実は昔から但馬海岸香住沖はアオリイカの宝庫でした。

定置網漁ではシーズンになると当然のようにアオリイカが沢山入っていました。(今も・・・)

最近ではエギングがブームとなっていますが実は漁師達は相当前から曳き餌木(ヒキエギ)漁もをしていました。
ご存じの通りもちろん陸からも釣れますが、船からのエギングエリアは陸からに比べ断然エリアが広いです。

オカッパリでもボートでも基本は場所です。
人がいないところにアオリイカがいます。
誰もいない広いエリアを探りながらのボートエギングを経験すると世界が変わるとおもいます。。

山陰兵庫県(但馬)・香住沖でアオリイカ専門で船を出しています。
詳しくは
http://aorifune.web.fc2.com/

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。